【ステップ2】EAの設置

NO IMAGE

開発者さんから『EAを配布します』というメールが届いたら、いよいよEAの設置に入ります。

VPSで動かす場合は、ここからの手順はすべてVPS上で行うようにしてください。

EAのダウンロード

開発者さんから届いたメールに記載されているEAダウンロードリンクをクリックしてください。

Googleドライブが開きますので、『UP-EA』をダウンロードしてください。

MT4のインストール

続いて、EAを動かすために必要な『MT4』というソフトをインストールします。

XMのMT4のインストーラーを下記ページからダウンロードします。
https://www.xmtrading.com/jp/mt4

ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとインストーラーが起動するので【次へ】をクリックします。

【完了】をクリックします。

しばらく待つとMT4が起動します。(起動しない場合はデスクトップに作成されたMT4アイコンをダブルクリックして開いてください。)

【デモ口座の申請】というウインドウが出てきますので、XMのメールに記載されているサーバー番号を選択して【次へ】をクリックします。

もしサーバー番号が見つからない場合、【新しいブローカーを追加します】の欄に手動で入力してください。スキャンしてくれます。

【既存のアカウント】を選択し、【ログイン】にMT4IDを入力し、【パスワード】を入力して【完了】をクリックしてください。

ログインが成功すると、画面右下に緑色のアンテナと数値が表示されます。

ログインに失敗した場合

【無効な口座】や【回線不通】と表示されている場合はログインに失敗しているので、再度ログインする必要があります。

再度ログインする場合は、左上のメニューバーの【ファイル】⇒【デモ口座の申請】を開くとログインできます。

EAのインストール

チャートの準備

最初に開かれている4つのチャートをすべて×で閉じます。

左上の新規チャートボタンをクリックし、【USDJPY】を選択します。

下図のような画面になります。

気配値確認

続いて、EAのトレード対象となる通貨ペアの気配値を表示させます。

対象となるのは以下の15種類の通貨ペアです。

  1. USDJPY
  2. EURJPY
  3. EURUSD
  4. EURCHF
  5. EURGBP
  6. GBPJPY
  7. GBPUSD
  8. GBPCHF
  9. GBPAUD
  10. AUDJPY
  11. AUDUSD
  12. CHFJPY
  13. CADJPY
  14. NZDUSD
  15. NZDJPY

上記の通貨ペアが表示されているか確認します。

通貨ペアはここで確認できますが、文字が省略されている場合があります。

ウィンドウの右端を引っ張ると広げることができるので、省略されている文字も見えるようになります。

ここで15種類の通貨ペアがあるか確認してください。

おそらく初期状態ですべて表示されているかと思いますが、たまに1個か2個表示されていないものもあるので、念のために確認しておいてください。

もし表示されていない通貨ペアがあれば、下記手順で表示させます。

【表示】⇒【通貨ペアリスト】をクリック。

通貨ペアリストが表示されます。

例えばAUDJPYであれば【Forex 2】の中にあるので、選択して【表示】をクリックします。【表示】が押せない場合はすでに表示されているので大丈夫です。

Forex 2に格納されている通貨ペア

  • AUDJPY
  • CADJPY
  • NZDJPY
  • NZDUSD

Forex 3に格納されている通貨ペア

  • AUDUSD
  • CHFJPY
  • EURCHF
  • EURGBP
  • EURJPY
  • EURUSD
  • GBPAUD
  • GBPCHF
  • GBPJPY
  • GBPUSD
  • USDJPY

EAをフォルダにコピー

続いて、EAをMT4に反映させます。

【ファイル】⇒【データフォルダを開く】をクリックします。

【MQL4】を開きます。

【Experts】を開きます。

【Experts】の中に、先ほどダウンロードした『UP-EA』をコピーしてください。

一旦MT4を再起動します。データフォルダとMT4を×で閉じてください。

再度MT4を起動してください。これでEAが反映されます。

EAの設置

初期設定

MT4を再起動したら、【ツール】⇒【オプション】を開きます。

【エキスパートアドバイザ】をクリックします。

【自動売買を許可する】と【WebRequestを許可するURLリスト】にチェックを入れます。

下図に示す『新しいURLを追加、例えば〜』の項目をダブルクリックすると文字入力ができるようになるので、下記URLを入力してください。

http://tanaken-ea.net/

入力が終わったら【OK】をクリックしてください。

EAをチャートに反映

続いて、【ナビゲーター】の中にある【エキスパートアドバイザ】を見てください。その中に、『UP-EA』がありますのでドラッグしてチャート上にドロップします。

 

すると、EAの設定画面が現れます。

 

まずは【全般】タブをクリックしてください。【自動売買を許可する】にチェックを入れてください。

 

続いて、【パラメータの入力】タブをクリックし、必要なパラメータを入力していきます。

SerialID

下記シリアルIDを入力してください。

S1566847129

LotMultiple

証拠金に合わせて推奨設定があります。

100万円:1.0
90万円:0.9
80万円:0.8
70万円:0.7
60万円:0.6
50万円:0.5
40万円:0.4
30万円:0.3
20万円:0.2
10万円:0.1

LotMultipleはロット数ではなくロット倍率になります。

最小設定値は0.1で、この場合0.01ロットから取引がスタートします。

ご自身の証拠金に合わせて数値を設定してください。

TradeComment

UPと入力してください。(または好きな文字をご入力ください。)

 

上記以外のパラメータはそのままで大丈夫です。

入力が完了したら【OK】をクリックしてください。

EAの起動

【自動売買】をクリックすると、赤停止マークから青再生マークに変わります。

そして、チャート右上のニコちゃんマークが笑顔に変わります。

お疲れ様でした!

これで設定完了です。

この後、サーバーと通信が始まり自動的に認証作業が行われます。

認証作業が完了すると開発者からメールが届きますのでご確認ください。

メールが届いたらMT4を再起動させてください。

これで自動売買のスタートです!

>FX自動売買EAプレゼント

FX自動売買EAプレゼント


月利80%達成者続出のFX自動売買システム。
このシステムの無料モニターを募集中です。
収入源を増やしてゆとりある暮らしをデザインしましょう。

CTR IMG