ドル円ナンピンマーチンEAの検証【2019年12月前半】

こんにちは、アサヒです。

12月の相場は荒れると言われていますので、EAの稼働も慎重になっています。

サポートLINEからも安全運用パラメータの案内がありましたので、モニター様はそのパラメータを活用して、しっかり利益を残されています。

僕は安全運用パラメータは使わず、証拠金を多めにして運用する方針にしました。

それでは、12月前半の結果を見てみましょう。

月初のトランプ砲で下落

2019年12月3日(火)の夜、トランプ砲や指標で大きく下げていました。

4日の朝に起きてみると、5ポジション溜まっていました。

ですが、僕は推奨資金の約2倍で運用していたので、そこまで動じることもなく、今までの経験からも、日本時間で戻るだろうと放置していました。

すると、やはり9時になって少し上昇し、そこでしっかりと利確してくれました。

精神的に影響を与えない程度の資金で運用すれば、多少含み損を抱えても怯えずに見ていられますね。

僕はこれで何度も失敗した経験があるので、とにかく放置する勇気を持ちたいと思います。

12月2週目は荒れまくり

12月2週目は、FOMCや英国総選挙、米中貿易戦争などがあり、EAを回し続けるのが怖かったので、FOMC前に一旦止めました。

しかしFOMCではそこまで大きな変動は起こらず。

再稼働させようと思いましたが、やはりまだ怖かったかので、ロットをかなり落として回すことにしました。

そして2019年12月12日(木)。

この日は日中はヨコヨコした感じでしたが、夜中にドル円が爆上げしていました。

英国総選挙の影響か、米中貿易戦争の影響かわかりませんが、急上昇です。

『え、こんなに上げてEA大丈夫かな?』と恐る恐る結果を見てみると・・・

爆益バンザーイ!

しっかりナンピンマーチンで追っかけて利確してくれてました。

さらに翌朝、急な下落が起きました。

200MAまで一気に落ちて、その後また上昇に反転。

一体何が起こってるんだ・・・

しかし、この乱高下のおかげでまたしてもいきなり7,000円以上のプラスになりました。

そして夜中。

またしても激しい乱高下。

ですが、おかげでこの日はものすごい爆益に!

荒ぶってくれた方が稼いでくれますね。

ロットを落としても爆益でした。

ロットを落とさなければもっと利益が出ててたのに・・・と思いますが、あくまでも結果論。

今回はたまたま高ロットでも耐えれそうな値動きをしただけです。

それに、ロットを落としたことで、精神的にも余裕を持って英国総選挙などを迎えられたので、メンタル管理の意味でもロットを下げるのは重要ですね。

なので、今回の運用は個人的には上手にできたと思っています。

負けないことが大切です。

危険だとわかっている週は停止させる、稼働するなら低ロットでリスク管理する、こうやって上手に運用していきたいですね。

2019年12月前半の結果は+6万6,588円でした

2週間で6万6,588円の利益でした。

70万円の資金+24万円のクレジットで、100万円近い証拠金での運用です。

通常ならもっとロットを上げてもいいのですが、僕は不安だったので低ロットで運用しました。

なので、やはりいつもより利益は少ないです。

今年の運用はあと1週間で終わらせようかと思っています。

またご報告します。

当EAの詳細はこちら
【無料モニター企画】月収9万円超えのFX自動売買システムのご案内

>FX自動売買EAプレゼント

FX自動売買EAプレゼント


月利80%達成者続出のFX自動売買システム。
このシステムの無料モニターを募集中です。
収入源を増やしてゆとりある暮らしをデザインしましょう。

CTR IMG